ホーム » ギャラリー・ファンアート[最新〜1998年] » 機甲界ガリアン「ああ、ものいわぬ母」より
機甲界ガリアン「ああ、ものいわぬ母」より
機甲界ガリアン「ああ、ものいわぬ母」より
2009年5月制作、原画サイズはA4、色鉛筆とマーメイド紙を使用。
好きなアニメ『機甲界ガリアン』の、個人的に強く印象に残っているエピソード…第14話「ああ、ものいわぬ母」のイメージを、はせがわ流に描きました。
「ああ、ものいわぬ母」のストーリー
ジョジョ(ジョルディ王子)は、故国を滅ぼした征服王・マーダルに反抗する勢力の総大将として、戦ではみんなの先頭に立ち勇敢に戦いますが、まだ12歳の少年。
死んだと思っていた母が生きていて、敵の城に捕らわれている事を知ると、いてもたってもいられず、とうとう、仲良しの少女・チュルルと力を合わせて、敵の城へと潜入します。
そして城内の広間にたどり着いたジョジョが月明かりの中で見たものは…、生きたまま特殊な額縁の中に閉じ込められて、美しきレリーフと化した母の姿でした。
ホーム » ギャラリー・ファンアート[最新〜1998年] » 機甲界ガリアン「ああ、ものいわぬ母」より