Gallery

思いを抱いて

以前から心の中にあるイメージと、好きな歌のイメージが合わさった絵です。

思いを抱いて
2008年9月制作。原画サイズはA4。色鉛筆とマーメイド紙を使用。

好きな日本のロック・シンガー、森重樹一(ZIGGY)さんのソロ活動の中の1曲『GYPSY ROSE』(アルバム『CHRONIC LAY ABOUT』収録)を聴いていて思いついた絵です。
届かない思いが、スコアに絡まるという歌詞を聴いた時に、このイメージが浮かびました。
この歌にめぐり会うずっと前…10代の頃から、私の中には、『茨が体に巻きついていて、動くほどに、そのトゲで傷ついてゆく』というイメージがあり、そのイメージと、この歌のイメージが融合したのが、この絵です。

2008年9月の個展『三日展』で初公開した作品のひとつです。

ファンタジー   2021/10/12   はせがわ絵馬
≪ 悲しみの花  |  サツマイモのサイゴウどん ≫

Comment on this article

Send comments

  ※ Email will not be published
Loading...
 Please enter the letters of the image